さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2008年04月22日

世にも不思議なジンギスカン



 昨日は、北海道生活でお世話になる方が上京中なので、ランチミーティング。
 本当はまず麦酒博物館にご案内するはずだったのだが、あいにく休館日だった。
 さて、なにをご馳走しようか……と、ちょっと考えて、某北海道料理のお店へ。
 本来は居酒屋なのだが、ランチはやっているのだ。
 恵比寿から新宿新都心の町並みを見たのち、ふたりでジンギスカン定食。
 ガスコンロが出てきたときは、「本当のジンギスカンか!?」と思ったのだが、コンロにのっているのは……グラタン皿?
 そのなかにはホイルで包まれた物体。
「七分くらいしますと、ホイルが膨らんできますので、箸で開いて食べてください」
 店員はいった。

「これ、ジンギスカンっていえます?」
「ホイル焼きですね」
「ちゃんちゃん焼き定食もありましたけど、きっと同じでしょう!」
「そうか! そうですね。鋭い!」

 いい子にして七分待って、タレをかけて食べようとすると、野菜のほとんどキャベツであった。
「タレ、ちょっとピリカラですね。ジンギスカンっぽくない」
「キムチの素が入ってますね。だから、野菜がキャベツなんでしょうか」
「そうですね」
「これはありだけど、ジンギスカンじゃない」
「そうそう!」
「この店にはジンギスカンの唐揚げもあるんですよ」
「そういうの最近ありますね」
「日本語として許せないんですよ。しゃぶしゃぶの唐揚げとか、刺し身の唐揚げといっているようなものですから」
「ラムの唐揚げっていえばいいのに。でも、この料理、ネタとしては最高でした!」

 というような会話を楽しみ……店が混雑してきたので「お茶にしましょう!」と店をでるのであった。



 ←もう少し! お願いします!  続きを読む

Posted by ryosengoku at 06:14Comments(12)東京/ジンギスカン

2006年09月06日

もうすぐ自宅でジンギスカン!

 ついに注文してしまった。ジンギスカン用のプレートがついているホットプレート!  東芝 ホットプレート HGK-12WG


  続きを読む

Posted by ryosengoku at 12:23Comments(0)東京/ジンギスカン

2006年02月09日

ジンギスカン ねむりひつじ

jingisukan.jpg

 高円寺の南口にある「ジンギスカン ねむりひつじ」に、連れていってもらった。ここは以前、焼肉屋だった場所。精肉のルートを持っていると、参入しやすいのだろう。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 23:01Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年12月28日

仕事納めならぬ、ジンギスカン納め

jim&so.jpg

 世間では今日が仕事納めなんだとか。しかし、〆切が待っている作家には正月はない。「俺たちの正月は三月だ!」と叫んで勉強していた受験生がいたけれど、私も〆切が終わったときが正月なのだ。
 だから、仕事納めもなければ、正月気分もない。しかし、ひとつの行事をすることにした。

↓危機的状況になってしまいました。ポチっと!
  続きを読む

Posted by ryosengoku at 12:28Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年12月04日

「ありが亭」黒ホッピー

hoppy.jpg

 銀座での食事はおしゃれにいきたい。
 しかし、私の気分も友人の気分もこの日は肉。しかも、ホルモン気分である。というわけで、新橋にでもいけばいいのだが、ふとある看板を見つけてしまった。でへへ。

  続きを読む

Posted by ryosengoku at 14:59Comments(4)東京/ジンギスカン

2005年09月10日

ジンギスカン用ホットプレート?

jin_pan.jpg

 出したり閉まったり、洗うのも面倒なので、ホットプレートもジンギスカン鍋も持っていない。ジン鍋は以前は使い捨てをいくつも持っていたが、錆びて使用不可能になっている。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 23:08Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年09月08日

ジンギスカンは自分で焼くもの

tetsu.jpg

 お好み焼きは地方によって、自分で焼いたり、店の人が焼くパターンに別れる。しかし、ジンギスカンは自分で焼いて食べるものだ。私はいままでもそう思ってきたし、これからもその概念は変わらない。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 16:46Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年09月02日

二軒目のジンギスカン店は国際的?

taru.jpg

「くろひつじ」から、次なる店を求めて歩いたわたくしたち遊牧民は、三軒でふられ、もう歩けない……と、パオに戻ろうとしたのだが、そのとき一筋の希望の光が差し込んできたのである。
 えっ、いつから遊牧民になったかって? そういう気分なんだから、好きにさせといて〜!   続きを読む

Posted by ryosengoku at 20:08Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年09月02日

東京では予約しないとジンギスカンにありつけないのか!

nakameguro.jpg

「くろひつじ」をでた我々探検隊は、次の店に向かった。いつから探検隊になったかなどと聞いてはいけないよ。答えられないから。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 18:12Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年09月02日

いざ、ジンギスカンブームの火付け役に

kurohitsuji.jpg

 昨今のジンギスカンブームの火付け役とも呼ばれる中目黒の「くろひつじ」に行って来た。こじゃれた感じ? デートスポット? そんなジンギスカンとは似つかわしくないイメージの店なので、つい行きそびれていたのだが、「一緒に行きましょう!」といってくれた編集者のM嬢と一緒に、乗り込んだのでありました。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 15:32Comments(4)東京/ジンギスカン

2005年09月01日

ジンギスカンの定義

 アクセス分析をしていたら、「ジンギスカンの定義」で検索して、我がブログにお越しくださった方が複数いるので再度、きっちりと書いておきたい。
 ジンギスカンとは羊肉と野菜を「ジンギスカン鍋」を使用して焼いて食べるものです。これがあくまでも基本であることを認識してほしいと思います。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 12:44Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年08月30日

焼肉屋がジンギスカン専門店に!

kita-jin.jpg

 従業員が若い、イスが箱になっていて、衣服を入れられるので臭いがつかない。最後にアイスキャンディーをくれるなど、ちょっと周辺の焼肉屋と違ったサービスをしていた焼肉店がなくなった。と思ったら、ジンギスカン専門店になっていた。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 12:11Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年08月17日

またまたジンギスカン!

banajin.jpg

 今日も仕事で高田馬場に。なんだかサラリーマンのように通っている。でも、行きたい蕎麦屋にはまだ行っていない……。
 でも、今日は楽しいことに、馬場の事務所のみなさんとジンギスカンである。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 22:17Comments(2)東京/ジンギスカン

2005年08月15日

神居古潭へ!

kamuikotan.jpg

 東京のジンギスカンは、ここを抜きには語れない。というわけで、忙しいのに、二夜連続でバツイチの後輩と神居古潭出へと出かけた。といっても、こっちは大学の後輩である。どいつもこいつも離婚して!といえないところが情けないなあ。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 17:04Comments(0)東京/ジンギスカン

2005年07月24日

ジンギスカンブームの功罪

jin.jpg

 先月、逢坂ニセコ町長とお話をした際、彼はいまのジンギスカンブームが面白くないといいました。いまの私とはまったくジンギスカン環境が違うので、まったく同意見というわけではなかったけれど、私もいまのブームには閉口せざるを得ない。  続きを読む

Posted by ryosengoku at 11:08Comments(18)東京/ジンギスカン